HOME > 絵空美ブログ > 毎年恒例『水彩画』① | 岐阜の絵画教室 esora・KID's

絵空美ブログ

< 2018年度最初の授業は毎年恒例『透かし絵』 | 岐阜の絵画教室 esora・KID's  |  一覧へ戻る  |  毎年のルーティンワーク『水彩画』② | 岐阜の絵画教室 esora・KID's >

毎年恒例『水彩画』① | 岐阜の絵画教室 esora・KID's

ぽかぽか暖かくなり、花々が咲き虫たちも起き出して、おひさまも柔らかく私たちを照らし始めました

新学年の4月。組み換えしたり先生がかわったり、新しいお友達作りがはじまったりと、わくわくドキドキのこの季節
子どもだけでなく、大人たちも新しい環境に慣れるまでなんとなく落ちつきませんね


毎年これもおきまりのルーティーンとなりました、赤青黄の三色だけの水彩画は、そんな心模様をニュートラルにするお手伝いをしつつ、色本来の美しさに浸って頂くことができる素敵なワークです


18474.jpg

18476.jpg

18477.jpg


黄色。ひらひらとちょうちょのように、ぴょんぴょんわくわくウキウキしている子は、黄色の光を楽しんでいます

青。カチカチ緊張気味、ドキドキお疲れ気味の子は、青空のような海原のような青色に身を預け安心しきって染まってゆきます

その青色が黄色の側でピタッと止まったとき、そして黄色に融合されてゆくとき、子どもたちの心のざわめきを超えどちらも受け入れられる瞬間が訪れます

緑色。この黄色と青色が融合された色の美しさに、わたしはいつまでも浸っていたくなります。ほっと落ち着き、深く癒される


『美しい』と感じることは、『生きていることって美しい』と思えることかもしれません。だれの評価もいりません。私が私であること。そんなこともこのワークは教えてくれます

もちろん子どもだけにはこんな解説は話しませんが、心の奥底で何かが発動しているはずです

この一年、どのように発光してゆくか楽しみですね
そっと寄り添いゆっくりと見守っていきたいと思います

2枚目は、おやつをはさんで色遊び
3色で何色の色を作れるかみんなで実験しました

滲んで行く色、混ざり合ってゆく色を赤という存在感のある仲間を加え味わいました


18481.jpg

18482.jpg


赤のパワーにも助けてもらい元気に過ごせますように

次回も水彩画②です

< 2018年度最初の授業は毎年恒例『透かし絵』 | 岐阜の絵画教室 esora・KID's  |  一覧へ戻る  |  毎年のルーティンワーク『水彩画』② | 岐阜の絵画教室 esora・KID's >

24時間WEB予約 キッズ体験・入塾相談予約はこちら

このページのトップへ