HOME > 絵空美ブログ > お正月を箔押しのお重箱で迎えよう①| 岐阜の絵画・造形教室esora・KID's

絵空美ブログ

< ハロウィンです!スライムです! | 岐阜の絵画・造形教室esora・KID's  |  一覧へ戻る  |  お正月を箔押しのお重箱で迎えよう② | 岐阜の絵画・造形教室esora・KID's >

お正月を箔押しのお重箱で迎えよう①| 岐阜の絵画・造形教室esora・KID's

美術を楽しむ心を育てるesora KID's!

秋も深まり、紅葉が美しい季節となりました。
お菓子屋さんのモンブランも栗ふんだんにうず高く〜
日本の秋は、ほんと美しいですね。

気づけば、もうカレンダーは2枚で終わりです。
もういくつ寝るとお正月・・・・

美味しいもの入れて欲しいな。
クリスマスを飛び越えてお正月を盛り上げるお重箱を作りましょう。

今回は、桐の箱に金箔を施してオリジナルのお重箱を作ります。
なんと贅沢な!そうなんです貴重な体験をしてもらいます。

こちら、日本画のプロ集団が集結している美術研究所!
技法や材料など、なるほど〜ステキ!勉強になります。
日本伝統文化の折り目正しいお作法がここにもありました。

まずは、小さな箱で小手調べ。
筆に糊をつけて描いたり、ステンシルやマスキングテープでの効果も試してみました。

金箔の押し方は後日詳しく載せますが大変繊細で、のんびり慌てずゆっくりと。
よく乾燥させたら
優しく刷毛で金箔を落としていきます。

20191117_093053.jpg

宝物の発掘作業みたい。
金の絵が浮き上がってきましたね。

20191117_120213.jpg

取りすぎたところは後で修正できます。
完成度を高めるための工夫をして、来週から本番に入りましょう。

20191117_120731.jpg

紙やすりをかけて下地の準備も万端ですね。

20191117_101423.jpg

< ハロウィンです!スライムです! | 岐阜の絵画・造形教室esora・KID's  |  一覧へ戻る  |  お正月を箔押しのお重箱で迎えよう② | 岐阜の絵画・造形教室esora・KID's >

24時間WEB予約 キッズ体験・入塾相談予約はこちら

このページのトップへ